Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
LINK
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
 
趣味のステッチなどの完成品を展示してます。
日々のつぶやきはNOTEのほうに。LINKからどうぞ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
クリスマス ピンクッション


今日はお天気が悪くなって、お掃除の神様もお休みみたいです。
で、ステッチじゃなくてこんなん作りました。
一年熟成させたものです。
昨年のクリスマスオフのプレゼント交換でさよさん(違ったらごめんなさい〜)にいただいたラ・ドログリーのキットです。
ヘボヘボな縫い目をビーズでカバー・・・しきれてないかも。
クリスマスのオーナメントにあるドラムみたいでしょ。
| teshigoto | 16:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
クリスマス ツリー&リース
昨日は大掃除どうしよう〜なんていいつつ
それより前にクリスマスよね!とこんなん作ってました。


ちょいっと失敬してきた針葉樹の枝でアレンジメント。
山の中の人気の無いゴルフ場の生垣でした( ̄∀ ̄;)A
今年は妙にツリーっぽくなりました。

続きを読む >>
| teshigoto | 09:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
リリアン それとも リリヤン?
今日から12月。ひえぇ〜早い。
年取るごとに1年が早いよ。
さあ、困った、大掃除。
小掃除をまめにやらないから大変なのだ。
それに今年はなんだか私の趣味の在庫が急激に増え(笑)
その片付けも何とかせねば!
うむ〜
とか気だけは焦りつつ・・・
最近気になる毛糸に手を出してみた。

ヘンテコ好きにはたまらないお姿。
先日cinqのウール展でお買い上げのもの。
リリヤン(lily yarnみたいです)小さい頃、猫も杓子も(死語?)やってたなあ。
が、意外と目が揃わなくて・・・。
出来た紐はけっこうかわいい。先にポンポンとかつけて
毛糸の巾着の紐なんかにしたらよさそう。
って、15年くらいぶりに編み棒をゴソゴソ出してきてみた。
出してきただけだけど。

あ、また新たなものに手をだして片付けはどうするのだ〜〜〜
| teshigoto | 12:30 | comments(9) | trackbacks(1) |
クレーマーになれなかった私
暖かいと言っていたけど寒くなりました。
今朝は低い山も白くなってました。もう直ぐ市内も降るかな。
銀杏の葉が全部散ると初雪らしいのです。まだちょっと残ってるな。

さてさて、今日は小心者で内気なA型のtomonekoが
クレーマーになれなかった話です。
オフ会まえに鼻息も荒く作ったかばん
上々のできで見せびらかそうと思っていたのに・・・
お江戸へ向けてゴーの新幹線の中でふと手を見ると、黒い
何触ったんだろう?とゴソゴソ調べてたら、なんと作った
かばんの持ち手(ヌバック素材)が色落ちしていたのだ〜ガーン。
その日は小雨。
気にしながらも持っていたら手のみならずコートや傘にも色が!
。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン
色落ちしてももらってくれるって言うお友達もいたんだけど
形もお気に入りだしまだ1回しか使ってないし、と辞退し
取っ手を交換することにした。
幸いコートは何とか着られそうなくらいまで回復したけど
あまりの色落ちにこれはクレームつけないと!
と帰ってから買ったお店へ。
DMCも置いてないし、広く浅くすぎて不満もいっぱいだけどこの街に唯一といっていいほどの手芸店。某チェーン店T。
で、まず同じものをみてみると「小さく色落ちします」と!
そんなの書いてあったの記憶にないんだけどとすでに気が小さくなったとこで
店長を呼び出す。
ちょっと年下くらいの女性だ。
説明すると(でもどうしてもクレーマー調の言葉遣いにならない〜)、
店長「そうなんですよ革製品はどうしても色落ちしますので申し訳ありません。」
私「で、でも尋常じゃないくらい色落ちしたんですよ。かばんの持ち手なんだから雨の日も持ちますよね?」
店長「そうですよね、でも注意書きしてあるとおもうので」
私「・・・」
店長「では返金いたしますのでレシートは?」
私「ありません」
店長「では、レシートないとお金では返せないので、こちらの商品券でよろしいですか?」
私(うむ〜これからもここで買うしあんまりごねて来れなくなるのも困るし・・・)「わかりました」
で、少々(たった300円!)多めに商品券をもらいすごすごと帰ったのであった。

今から思えばクリーニング代くらい出してもらってもよかった気がするなあ。
やっぱりクレームをつけるとなると「怒りパワー」がもっとないとだめだな。クレーマーもほとばしるエネルギーがないと出来ないのねと実感。

以上、気弱で小心者のええかっこしいのA型のtomonekoクレーム顛末記でした。
みなさまもヌバック製品にはご注意を!

*ちなみにお江戸で交換する持ち手は買ってきたのだが・・・まだそのまま。
ケチって合皮にしたのが気に入らないのだ。そしてその手芸店ではさっそく
次の買物もしている・・・。

あ、画像の無いはじめての投稿だ!
| teshigoto | 10:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
ウールのBAG

型紙は「ハンドメイドバッグ 下田直子のNEEDLEWORK TIME」より。
(本に載ってるのはとっても可愛いアップリケつき)

続きを読む >>
| teshigoto | 12:36 | comments(4) | trackbacks(0) |